ライナーノーツNO.10 アルバム「THOUSAND DREAMS」 10曲目 SHOOTING STAR(GAME VER)

ライナーノーツ10
アルバム「THOUSAND DREAMS」


曲解説
10曲目 SHOOTING STAR(GAME VER)



さあ、ラストの曲は、SHOOTING STARのゲームイメージバージョンである。

10曲目というよりも、ボーナストラックである。

MSXのグラディウス2をイメージして作ったのはライナーノーツ2でも、記載したとおりだが、こちらのバージョンは、まさに!、MSX版グラディウス2の、 SCC音源をイメージして作ったもの。
SCC5音+PSG3音、この制約の中で曲を作った。
音源は全てのトラックを、KORGのgadgetの音源、「KAMATA」を使用している。
ドラムは、
1チャンネルをノイズのハイハット、シンバルにあて、
SCCの1チャンネルをバスドラ、スネア、タムにあてている。
全ての音はゲーム音源KAMATAで鳴らしている。

ゲームバージョンを意識していることにより、テンポアップ、ベースラインの変更、パッド系の音も鳴らし方を変えたり。さらには8音の制約があるので、音も削って色々やってます。

昔のグラディウス2を想像しながら聴いてみて下さい!


橋本行正の3rdアルバム「THOUSAND DREAMS」、好評配信中!!
貴方も1,000の夜と1,000の夢を体感しよう!!
https://big-up.style/UmDXzWKpBh


THOUSAND DREAMS.jpg



ちなみに、、MSX版のグラディウス2は以下で聴くことができます!!
https://www.youtube.com/watch?v=X-_EOZ8f4JM&t=287s


SCCについて知りたい方はこちら!!
https://ja.wikipedia.org/wiki/SCC

この記事へのコメント

人気記事